好きな街で、理想の住まいを。
リノベーションで叶えるしあわせな暮らし。

あなただけの部屋を自由に簡単に作れる

ワンストップリノベーション

ワンストップ

リノベーション

資金計画

物件選び

設計・デザイン

リノベーション工事

アフターサービス

物件探しから始める方はこちら

リノベーション物件

リノベーション

物件

千葉県 木更津市 ほたる野

JR久留里線 / 上総清川 / 徒歩16 分

千葉県 木更津市 東中央

2,580万円
+リノベーション費用(100万円)
3 LDK

千葉県 君津市 人見

1,680万円   
リノベーション済み
3 LDK

千葉県 木更津市 八幡台

1,999万円   
リノベーション済み
4 LDK

コラム

中古住宅リノベーションのための資金調達ガイド

リノベーションは中古物件を魅力的な住空間に変える素晴らしい方法ですが、計画を立てる際には資金計画が重要です。中古物件のリノベーションにおける資金計画のポイントを5つご紹介します。  |INDEX|資金調達ガイド 予算の明確化 リノベーションを始める前に、予算を明確にすることが重要です。予算は、土地の購入費用、建材や設備の費用、工事費用、設計料など、様々な要素を考慮して設定する必要があります。可能な限り具体的な数字を把握し、予想外の出費に備えるために余裕を持たせることが重要です。 専門家の相談 リノベーションには様々な専門知識が必要です。間取りを設計するプランナー、工事をする建設業者、デザインをするデザイナーなどの専門家に相談し、予算に合わせた計画を立てることをおすすめします。専門的な知識がある方々は、経験豊富で、効果的な資金配分や費用削減の方法を提案してくれるでしょう。 優先順位の設定 リノベーションプロジェクトでは、全てを一度に行うことは難しい場合があります。予算に合わせて、優先順位を設定することが重要です。安心して暮らすために必要な修繕や改修を最初に行い、必要な場合は将来の生活を想定したアップグレードに備えることができます。 資金の確保 リノベーションには資金が必要ですので、資金の確保方法を考える必要があります。自己資金を投入するか、銀行からの融資を利用するか、または助成金や補助金の申請を検討することができます。複数の選択肢を比較し、最も適した資金調達方法を選ぶことが大切です。 予備費の設定 リノベーションは、予期せぬ出費や予定外の問題が発生する可能性があります。そのため、予備費を設定することが重要です。一般的に、総予算の10〜20%を予備費として確保することをおすすめします。これにより、予想外の費用や変更に柔軟に対応することができます。 これらのポイントを考慮しながら、中古物件のリノベーションにおける資金計画を立てることが重要です。予算の明確化、専門家の相談、優先順位の設定、資金の確保、予備費の設定は、リノベーションプロジェクトの成功に不可欠な要素です。計画段階でこれらのポイントをしっかりと考慮し、予算オーバーのリスクを最小限に抑えながら、理想的なリノベーションを実現してください。リノベーションは大きなプロジェクトですが、適切な計画と資金管理を行うことで、素晴らしい結果を得ることができます。プロジェクトの成功を願い、資金計画のポイントを参考にしてください。

理想の暮らしを叶える中古住宅!魅力的な物件選びのポイント

中古住宅を購入してリノベーションをする際の物件探しは、大きな決断となります。本当に買っても良いかと不安や迷いが出てしまうことも…。リノベーションをするための中古住宅の物件探しのポイントをまとめました。  |INDEX|1.予算の設定2.修繕の必要性3.場所とアクセス4.間取りとレイアウト5.拡張や増築の余地6.プロのアドバイス7.予算と見積もりの比較 予算の設定リノベーションにかけられる予算を明確にしましょう。物件の価格だけでなく、リノベーション費用も考慮に入れて予算を設定しましょう。物件とリノベーションの費用をトータルで考え予算を組むことで、選ぶことができる物件も変わります。 修繕の必要性物件の状態をチェックし、必要な修繕や改装の範囲を確認しましょう。基本的な構造や水回りの設備など、大きな修繕が必要な箇所がないかを確認し、修繕費用を見積もります。リノベーションで叶えたいことはさまざまあると思いますが、長く暮らすために必要な修繕項目は把握が必要です。長く安心して暮らすために大切なポイントになります。 場所とアクセス物件の立地を重視しましょう。交通の便や生活に必要な施設へのアクセス性が良いかどうかを確認し、将来の利便性を考慮しましょう。条件を絞り込むことで、エリアが絞られ選びやすくなります。 間取りとレイアウトリノベーションによってどのような間取りやレイアウトに変えたいのかを考えましょう。将来の生活スタイルや家族構成に合わせたプランを立てることが重要です。必要な部屋数や理想の暮らしに必要なスペースの広さ、今の暮らしでの困りごとをピックアップしましょう!条件を整理することで、プロによる適切なアドバイスが受けられます。 拡張や増築の余地リノベーション後に物件を拡張や増築する予定がある場合は、その余地があるかどうかを確認しましょう。建築基準や法規制に適合しているかも確認することをおすすめします。中古住宅の場合、違法建築物で増築不可!なんて物件もあります。また、建物の構造によっては難しい場合があります。購入前に確認をしましょう。 プロのアドバイス物件の選定やリノベーション計画にはプロのアドバイスを受けることが重要です。不動産エージェントや建築士、設計士、インテリアコーエィネーターなどの専門家に相談し、アドバイスを受けながら進めましょう。 予算と見積もりの比較複数の物件を比較し、リノベーション費用の見積もりを取得して、最終的な予算との整合性を確認しましょう。将来的なコストやリスクを考慮に入れて判断しましょう。

「情報収集」こそが中古住宅リノベーションの鍵

中古住宅を購入してリノベーションを行うことは、手頃な価格で理想の住宅を実現するための魅力的な選択肢です。しかし、成功するためには情報収集が欠かせません。中古住宅のリノベーションを計画する際に有用な情報を収集するための方法についてご紹介します。  |INDEX|1.インターネットを活用する2. 専門書やマガジンを読む3. リノベーション専門家に相談する4. 知人や近隣のリノベーションプロジェクトを調査する  <h2 id="example">1.インターネットを活用する</h2> インターネットは情報を手軽に入手するための貴重なツールです。リノベーションに関するウェブサイトやブログを探索してみましょう。専門家のアドバイスや成功事例を参考にすることができます。オンラインのイベントやコミュニティに参加してみましょう。他の人々との交流を通じてアイディアやヒントを得ることができます。リノベーションに関連するビデオやチュートリアルを視聴してみましょう。最近ではYoutubeでもリノベーションに関する動画が豊富です。実際の作業手順や技術を学ぶことができます。 2. 専門書やマガジンを読む リノベーションに関する専門書やマガジンは、貴重な情報源となります。リノベーションに特化した書籍やガイドブックは、基礎知識や具体的な手法を学ぶことができます。ホームインテリアや建築に関するマガジンは、トレンドやアイデアを把握することができます。各メーカーの最新カタログもトレンドが満載で参考になります。 3. リノベーション専門家に相談する リノベーション専門家のアドバイスは非常に有益です。以下の方法で専門家の意見を聞いてみましょう。建築家やインテリアデザイナーに相談してみましょう。彼らは経験豊富で、具体的なアドバイスやプランを提供してくれます。リノベーション会社や専門業者に見積もりを依頼してみましょう。彼らとの面談を通じて、予算や工期に関する重要な情報を得ることができます。 4. 知人や近隣のリノベーションプロジェクトを調査する 身近な人々や近隣で行われているリノベーションプロジェクトに関する情報は、非常に役立ちます。以下の方法を試してみましょう。リノベーションを行った知人や家族に話を聞いてみましょう。実際にリノベーションを経験した彼らのアドバイスは貴重な情報となるでしょう。

施工事例

波音と静寂の調和 海の見える別荘

 |DATA|種別:戸建リノベーションエリア:千葉県南房総市建物面積:62.52㎡(18.91坪)築年数:築40年構造:在来工法 |BEFORE|                                  |AFTER|私たちは、海の見える最高の場所に位置する別荘を、永住を視野に入れてリノベーションすることを決意しました。この土地は度々訪れていた場所ではありましたが、まだまだ知らないことが多く、業者選びは大変な作業でした。しかし、私たちは長期的な住まいを考える上で、アフターサポートも含め、信頼できる地元の業者を選ぶことにしました。彼らは別荘として暮らしてきた私たちの想いを汲み取り、私たちにたくさんのアドバイスをしてくれました。   特に魅力的だったのは、海が見える特等席をリビングに設けるプランでした。また、お風呂からも海を一望できるデザインも魅力的でした。この提案によって、私たちはさらにこの美しい風景を楽しむことができるのです。さらに、構造上必要な柱を残しつつ、生活に影響のない工夫をしてくれました。この配慮によって、私たちは安心して暮らすことができるのです。  リノベーションの結果、水まわりは清潔でゆとりある空間に生まれ変わりました。新しい設備や快適なレイアウトによって、私たちは快適な生活を手に入れることができました。この場所が気に入って購入した別荘が、リノベーションを通じてさらなる魅力を手に入れたことは、私たちにとって大きな喜びです。  これからは波の音を聞きながら、穏やかな時間を過ごせそうです。海の美しさや自然の恵みに触れながら、心身ともにリフレッシュすることができるでしょう。永住を視野に入れたこのリノベーションは、私たちにとって夢のような生活を実現する手段となりました。私たちの別荘は、ただの場所ではなく、居心地の良さも手に入れた特等席となりました。リノベーションを通じて、私たちは新たなる人生の章を迎えることができました。この別荘で過ごす時間は、私たちにとって尊い宝物となることでしょう。そして、この特等席で過ごす穏やかな時間は、私たちの心に永遠に刻まれることでしょう。

#実家リノベーション

#戸建リノベ

#別荘

#和モダンインテリア

#住み継ぐ

#リノベアイディア

#リゾート

快適な暮らしの架け橋:ユニバーサルデザインが織りなす新しい住まい

|DATA|種別:戸建リノベーションエリア:千葉県木更津市建物面積:89.45㎡(27.05坪)築年数:築17年構造:軽量鉄骨造 |BEFORE|                                    |AFTER| かつて車いすを使用していた方が住んでいた物件は、新たなオーナーが見つかり、その方のライフスタイルに合わせた間取りで、魅力的なリノベーションが行われました。最初の新築物件では、車いす利用者向けの設計が施され、リノベーションにより、バリアフリーながらもどんな人々も快適に暮らせる環境が整備されました。この住まいは、多様な人々の暮らしに対応し、使いやすさと心地よさを取り入れたリノベーションで一新されました。もともとの段差のない玄関のフラットさを保ちつつ、使い勝手を向上させるために、ベンチが追加されました。外出先から疲れたときや荷物が重いときに、一時的に休憩する場所としても便利です。このデザインは、機能を備えたスペースを実現しました。「快適なリビング空間・明るさと温もりの共演!」リビングを南向きに配置することで、自然光と温かな日差しを最大限に取り込むことに成功しました。暖かさと明るさがリビングの居心地を向上させます。居心地の良さがパワーアップ!天候の影響を受けずに洗濯物を干せる室内干しスペースを追加しました。洗濯機近くにあるスロップシンクと可動棚の配置により、便利な洗濯スペースを実現。洗濯時に手軽に水場が使え、可動棚は必要な用具や洗剤を手の届く範囲で収納可能。この空間により、生活がさらに便利で快適になりました。機能的なキッチンと家事効率!キッチンの位置移動と効率的な収納スペースの確保により、家事の負担を軽減しました。使いやすい配置と豊富な収納スペースで、料理や家事が楽しい瞬間に変わります。使いやすさと快適さが一体となった、新しいキッチンライフを実現しました。パントリー兼リビング収納の追加は、食品や生活用品の保管場所としての機能を持ちながら、リビングエリアにも調和する配置。必要なアイテムを手軽に取得できる一方で、空間を効果的に利用して整理整頓が容易になりました。間取りは多様なライフスタイルに合わせて調整され、将来の変化にも対応可能です。使い勝手が良く、無駄のないスペース配置が、住む人々の暮らしをサポートします。この物件は、車いす利用者から健常者への移行を通じて、ユニバーサルデザインという理念を具現化した素晴らしいリノベーション事例です。使いやすさと快適さが調和し、異なるニーズを持つ人々にとって魅力的な住まいとなっています。新たなオーナー様にとっても、この家は快適で心地よい生活の場となることでしょう。リノベーションは「快適さ」と「利便性」、全てを手に入れるチャンス。今、あなたの新しい暮らしはここから始まります。変わる暮らしに寄り添う柔軟な提案。未来への期待が広がる、新しい住まいで新たな価値をこれからも築いてまいります。

#戸建リノベ

#キッチン

#ダイニング

#リビング

#LDK

#ランドリールーム

#パントリー

#ナチュラルインテリア

#北欧インテリア

#住み継ぐ

#リノベアイディア

#空き家

#バリアフリー

#リノベーション

モダンなアレンジで平屋が生まれ変わる!リノベーションで蘇ったスタイリッシュな住まい

|DATA|種別:戸建リノベーションエリア:千葉県君津市建物面積:78.24㎡(23.66坪)築年数:築38年構造:在来工法 |BEFORE|                                   |AFTER|最近では、年配の方だけでなく、20代や30代の世代にも平屋住宅が人気です。なぜなら、ワンフロアで暮らせる贅沢な空間が、家族との絆を深め、ふれあいや会話を育むからです。共働きの増加も背景にあり、家事効率の良さも魅力の一つと言えるでしょう。私たちは、空き家を再生し、魅力的な平屋の生活空間を作り上げました。例えば、続き間だった和室を明るく開放的なLDKにリノベーションしました。吹抜けからは光と風があふれる、贅沢な空間が完成しました。また、吹抜けの梁は、趣と温もりのある雰囲気を醸し出しています。 オリジナルのダイニングエリアはコンパクトながらも、ステージのような演出がされており、会話が弾む素敵な時間を過ごすことができます。さらに、リビングスペースには愛犬がくつろげる専用のタイルスペースもあり、玄関から直接アクセスできるようになっています。LDKに設けたヌックのようなこじんまりとした畳スペースは、家族の気配を感じながら、ひとりの時間を楽しむことができます。さらに、贅沢な時間を過ごせるよう、家事効率も考慮しました。買い置きができるパントリーと、必要な物を整理できるユーティリティスペースが備わっています。これによって、日常の家事がスムーズに行えるだけでなく、空間も美しく整頓されます。このリノベーションでは、大幅な間取りの変更が行われましたが、長期にわたって安心して住み続けられるよう、構造を見直し、屋根を軽量化し耐久性を向上させました。また、快適な環境を実現するために、断熱性も向上させました。その上、モダンな外観も魅力的にデザインされています。私たちのリノベーションによって、平屋住宅がますます魅力的な選択肢となりました。贅沢な空間と快適な暮らしを求める方々にとって、これは理想的な住まいです。 

#戸建リノベ

#ダイニング

#キッチン

#LDK

#リビング

#子供部屋

#寝室

#ヌック

#和モダンインテリア

#照明

#梁

#土間

#住み継ぐ

#リノベアイディア

#ペットと暮らす

#空き家

#空き家再生

売却相談

あなたの物件が、誰かの笑顔につながる。

大切な資産、価値ある売却を。